マンション売却 東京

トップページ

一括査定のススメ

査定・費用について

マンションが売れないとき

売却時の豆知識

東京で夢のマンション購入をしたのはいいけど…

様々な事情で売却しなければならない状況に・・・。

家族が増えて家が狭くなってきた。
ご近所さんとのゴタゴタ。
子供がみんな出ていき、夫婦2人で住むには広すぎる。
住宅ローンが苦しくなってきた。

などなど、様々な理由があるのではないでしょうか?
さて、そんな状況になった時、まず何をしますか?
自分の家がいくらで売れるのか、不動産屋さんに見積もりを出してもらう必要がありますよね。
でも、1社だけですか?

おすすめの一括見積もりサービス


イエウール

1分で見積もり依頼は完了!450万人以上の方が利用している人気サイト。
スマイスター
任意売却、不動産投資、賃貸管理など、目的に合った見積もり依頼が出来ます。

イエイ
悪徳企業は徹底排除されるので、安心して利用できます。お断り連絡も代行。

不動産査定サービスを利用する際はデメリットを理解する

売りたいマンションや中古住宅、土地があった時に、不動産会社に足を運んで依頼や査定をしてもらうようになります。

不動産会社を1社のみに的を絞って行う場合にはまだ楽ですが、これが3社、5社といった風に、多数の不動産会社を訪れて話を聞くのは骨の折れる作業です。

このような面倒な作業を楽にしてくれるのが、不動産一括査定サービスになります。主にインターネット上でサイトを公開しており、そこから不動産売却を希望する人がサービスを利用します。

不動産査定サービスの利用時には、メリットと同時にデメリットも存在しますので、注意しましょう。

不動産一括査定サービスのメリットとデメリット

不動産査定サービスには全国各地の不動産会社が登録を済ませており、それらの中からいくつかの会社を選んで、一括査定を依頼します。依頼後に、対象となった不動産会社から一斉に査定結果の連絡が届きます。電話やメールなどで結果を知ることができます。

複数届いた査定結果を比較して、最も高い査定額を提示した不動産会社を選ぶなどして、今度は直接連絡をとりあい、納得できれば契約をするといった流れになっています。

一気に複数の不動産会社を比較できる点がメリットだといえますが、悪質な不動産査定サービスを利用すると、査定依頼をした不動産会社から、頻繁に電話がかかってくるようになります。複数の不動産会社に依頼していますので、不動産会社同士で競争意識が高まり、自社のアピールに非常に熱心になることも理由の一つとしてあります。

ダイレクトメールもたくさん送られてくる可能性が極めて高くなることから、これらの行動が煩わしく感じるのであれば、軽い気持ちで不動産査定サービスを利用しないことをおすすめします。売却する気持ちがはっきりとしている人が利用すべきサービスだといえます。

また、不動産査定サービスに登録されている不動産会社のほとんどが、大手や中堅クラスです。地元で活躍している小さな不動産会社や、良質な広告やサイトを作り出して独自に営業を行っている不動産会社などは登録されていないことが多くなっています。

登録されていない不動産会社の方が、よい条件で依頼できる場合があることも考慮することが大事です。不動産査定サービスの利用時には住所や電話番号などの個人情報を入力するため、悪質なサービスだとその情報を他に流されてしまうデメリットについても、警戒しなければなりません。不動産関係以外の会社や業者から、勧誘の電話が増える恐れがあります。

こういった勧誘を防ぐためには、勧誘や営業の電話をしないきちんとした一括査定サービスを利用するのがおすすめです。下記の3つの不動産一括査定サービスは、しつこい営業や勧誘の電話はない、優良業者ですので安心して利用できますよ。